2020年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

勉強しておいた方が良い資格等は?

不動産投資をする際、勉強しておいた方が良い資格等について、良く聞かれます。

「宅建を勉強した方が良いでしょうか?」
「マンション管理士はどうでしょうか?」
「ファイナンシャルプランナーに不動産運用設計という科目がありますが?」

不動産に関する上記のような資格勉強をした方が良いかどうかと言われれば、
しないよりはした方が良いです。
が、果たしてそれが有効かどうかといえば、疑問を感じます。

これらの資格勉強は、なかなか大変です。
けっこうな時間を勉強に割かねばなりません。

ただでさえお仕事で忙しいのに、貴重な時間を資格勉強に費やしてしまったら、
物件を探したり、見に行ったりする時間が取れなくなり、本末転倒です。

それでは不動産投資を、効率よく進める事は出来ません

ただ、通信教育でも出来る、割と負担の少ない資格があります。
しかもその資格は、不動産投資のベースの知識として、かなり重要な考え方です。
『金持ち父さん貧乏父さん』の書籍の中にも良く出てくる、
B/S P/L と言う言葉が学べる資格・・・ 簿記です。

もし何か勉強をしたいと言うのであれば、簿記の勉強をお勧めします。
簿記3級程度で良いと思いますが、余力があれば2級まで位で良いでしょう。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA