2020年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

ローンが使えるからこそ、不動産投資での資産形成が可能

不動産投資の醍醐味の一つがこれです。

昔から、資産家が資産を増やす際に、この方法が行われて来ました。
その錬金術を、今日本では、誰でも行えるようになったのです。

その方法は・・・
①収益物件をローンで購入
②入居者が払ってくれる家賃で、ローンの返済
③10年間それを続ける
④物件を売却
この売却益で、見事に現預金が増えているはずです。

 

例えば、借入額が
500万円だとしたら、10年後に300万円
5,000万円だとしたら、10年後に3,000万円
5億円だとしたら、10年後に3億円
の現預金が出来るイメージです。

勿論、投資の目論見なので、最終的にはその時にならなければ、確定利益はわかりません。
また、賃貸経営上のロスが出る場合もあります。
物件購入時には、慎重に物件のリスクを見極める事が重要となります。

とはいえ、売却時の市況が良ければ、全て挽回出来るのも不動産投資の魅力の一つです。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA