不動産投資がNGの会社だったら・・・

それでも手はあります!

例えば、祖父母、父母等の親族や配偶者の協力を得るのです。
御本人の名義で収益不動産を購入しなければ、会社の問題はクリア出来ます。

ただし、この方法は、別の問題が出てくる可能性があります。

それは、親族や配偶者が不動産投資に反対。という場合です。
そうなると、いくら本人がやる気になっていても、一向に話は進まず、まずは身内の説得から始めねばなりません。

私のもとにもそのような相談が、これまで多く寄せられています。

基本、家族の反対がある場合は、不動産投資をお勧めしていません。
不動産投資をきっかけに家族が不仲になるのは、望ましくありませんよね。

しかし、反対する家族を説得する事はお勧めしています。
過去にそのようなセミナーを開催した事もあります。

 もしあなたがそういう状況でしたら、ご相談ください。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA